店舗見学での良い質問 仕事の楽しさや面白みについて

店舗見学で印象が良い質問。仕事の楽しさや面白みについて。

仕事の楽しさや面白みについて先輩の意見を聞く

店舗見学での質問で無難なもののひとつに次のようなものがあります。

「私は○○という理由から御社を志望しておりますが、○○様は実際に御社(貴店)で働いて、どういう時に仕事の楽しさを感じましたか?どういう時にこの仕事を面白いと感じましたか?経験談などがあれば教えて頂けますか?」

この質問をする意図

この質問をする意図は次の通りです。

  • 志望動機をアピールできる。
  • 店舗見学の担当者が武勇伝を話せるので気分が良くなる。

この質問をするときは最初に貴方がなぜこの会社を志望しているのかについてアピールしないと、これが抜けると「この業界の面白みを知らないの?」などマイナス評価をうける恐れがあります。この質問をすることで担当者に自己アピールができるのと、貴方が自己アピールを最初に話すことで「まだ青いな、実際の仕事での楽しさや面白みは違うよ」等と先輩の意見(武勇伝)を話してもらえます。担当者からすると自身の成功体験などを実務経験が無い若い就活生に話せるので、多くの人が気分よく話をしてくれます。

0
スポンサーリンク

関連記事

流通業界唯一の公的資格「販売士検定」

流通業界唯一の公的資格「販売士(リテールマーケティング)検定」。受験生の多くが就職活動を控えた学生です。
就活で役立つのに難易度はやさしく、販売士3級なら合格率は約60%(実際の合格率は80%以上です。)!

試験は年に2回。独学でも合格できます。

販売士の勉強法、おすすめ本などはこちらから 販売士講師が運営「販売士と就活で役立つ資格

スポンサーリンク

店舗見学FAQ

店舗見学で写真を撮っても良いですか?
店舗見学レポートの資料に使いた…

続き

店舗見学レポートの提出期限を過ぎてしまったら不採用決定ですか?
うっかりして店舗見学レポートの…

続き

店舗見学は勝手に行っていいのですか?
店舗見学をするように言われまし…

続き

ピックアップ記事

  1. 店舗見学とは会社の実際の店舗を見学することです。アパレルやスーパーなどの小売業の場合、採用活動の一環…
  2. 店舗見学レポートを作成するときの注意点をまとめています。 (さらに…)…
  3. 店舗見学では挨拶は明るく元気にハッキリとしましょう。 (さらに…)…
ページ上部へ戻る