調べたらわかることを質問すると印象が悪くなる!

事前に調べておけばわかる事を店舗見学で質問すると印象が悪くなります。

自分で調べられない人間だと思われる!

就活では店舗見学の前に会社説明会などで会社概要などを詳しく解説してくれているはずです。それに現在ではインターネット等で会社情報を詳細に調べることができる環境が整っているなかで、調べたらすぐにわかるような事を質問されると印象が非常に悪くなります。

  • 店舗数
  • 社員数
  • 近隣の競合店名
  • 会社の強み 等

会社からすると、「当社に興味がある就活生は店舗見学までに当然会社の事は調べ尽くしてきているはず」と考えており、ちょっと調べたらわかる事を質問されると、

  • 会社に興味が無い
  • 会社に興味があっても調べる労力をかけることができない人間
  • 物事に対して熱意がない

などと判断されます。

店舗見学に行く前に必ずパンフレットとホームページを確認する!

「調べたらわかる事」といっても、何がわかる事で、何がわからない事なのか、判断が難しい人もいると思います。一般的な判断基準は就活で配付される会社パンフレット(会社案内)と会社のホームページに書いている事を質問すると印象が悪いので、店舗見学に行く前に必ずチェックしておきましょう。

0
スポンサーリンク

関連記事

流通業界唯一の公的資格「販売士検定」

流通業界唯一の公的資格「販売士(リテールマーケティング)検定」。受験生の多くが就職活動を控えた学生です。
就活で役立つのに難易度はやさしく、販売士3級なら合格率は約60%(実際の合格率は80%以上です。)!

試験は年に2回。独学でも合格できます。

販売士の勉強法、おすすめ本などはこちらから 販売士講師が運営「販売士と就活で役立つ資格

スポンサーリンク

店舗見学FAQ

友達と一緒に店舗見学に行ってもいいですか?
友達も同じ会社に応募しています…

続き

カードの会員登録はするべきですか?
店舗見学で会社のカード会員に登…

続き

店舗見学で質問した人から嫌な顔をされましたが不採用ですか?
店舗見学で質問をしていたら嫌な…

続き

ピックアップ記事

  1. 店舗見学とは会社の実際の店舗を見学することです。アパレルやスーパーなどの小売業の場合、採用活動の一環…
  2. 面接や会社説明会で「○○日までに店舗見学をしてください。」と言われることがあります。このように指示さ…
  3. 店舗見学では挨拶は明るく元気にハッキリとしましょう。 (さらに…)…
ページ上部へ戻る