店舗見学での服装に気をつけよう。店舗見学は面接と同じです。

店舗見学には大きく2パターンある」でも書いていますが、店舗見学には2パターンあって、店員が案内してくれる場合の服装は原則としてスーツ、店員が案内してくれない場合は私服でも良いですが偶然会社の人に会う可能性もあるのでスーツの方が無難です。

店舗見学は面接と同じ!スーツが無難

店舗見学は面接と同じですから会社の人と会うなら当然スーツです。ただ、最近ではアパレルなど一部の会社で店舗見学時の服装を自由としているところがあります。この「自由」というのがネックなんですよね。その言葉をそのまま信じて失敗する場合もありますからね。ただ、アパレルなどの場合は「スーツ以外の私服で」と指定しているところもあります。こういうところにスーツで行くと反対に評価を落とします。要は「指示違反をした」と判断されるからです。

私は、店舗見学の原則はスーツ、指示がある場合のみ私服、と考えています。

なお、私服の場合は出来ればそのブランドの服が良いです。絶対にそのブランドの服じゃないと駄目なのかと言えば必ずしもそういうわけではありませんが、「なんで持っていないブランドの会社に応募したの?」と思われます。最悪そのブランドの服が無い場合は雰囲気が似た服装でも大丈夫です。ただし、できればライバルブランドは避けた方が無難です。

そういう意味では私服よりもスーツの方が楽でいいですけどね。

1+
スポンサーリンク

関連記事

流通業界唯一の公的資格「販売士検定」

流通業界唯一の公的資格「販売士(リテールマーケティング)検定」。受験生の多くが就職活動を控えた学生です。
就活で役立つのに難易度はやさしく、販売士3級なら合格率は約60%(実際の合格率は80%以上です。)!

試験は年に2回。独学でも合格できます。

販売士の勉強法、おすすめ本などはこちらから 販売士講師が運営「販売士と就活で役立つ資格

スポンサーリンク

店舗見学FAQ

服装は自由!?どうしたらいいですか?
店舗見学に行く時の服装は自由と…

続き

友達と一緒に店舗見学に行ってもいいですか?
友達も同じ会社に応募しています…

続き

カードの会員登録はするべきですか?
店舗見学で会社のカード会員に登…

続き

ピックアップ記事

  1. 面接や会社説明会で「○○日までに店舗見学をしてください。」と言われることがあります。このように指示さ…
  2. 店舗見学レポートを作成するときの注意点をまとめています。 (さらに…)…
  3. 店舗見学では挨拶は明るく元気にハッキリとしましょう。 (さらに…)…
ページ上部へ戻る