店舗見学を指示された場合に聞いておくこと

面接や会社説明会で「○○日までに店舗見学をしてください。」と言われることがあります。このように指示された場合に必ず確認しなければいけないことは次の通りです。

  1. いつ行けば良いのか?
  2. 誰に予約を取れば良いのか?
  3. 当日持参する物はないのか?
  4. 注意点はないか?

いつ行けば良いのか?

「○○日までに…」と曖昧な指示では実際にどのようにすれば良いのかわかりません。その期間内で自分の都合の良い日時に行けば良いのか、それとも事前に会社に連絡して予約をしてから行くべきなのかを確認しましょう。

誰に予約を取れば良いのか?

店舗見学には2パターンあって(詳しくはこちら)店舗案内がある場合は事前予約が必要です。お店が忙しい時に急に来られたら大変ですから当然です。この場合、誰に予約を取れば良いのかを確認しましょう。店舗に直接電話したら伝わるのか、それとも会社に電話するのか、これは会社によって違います。 また、店舗案内が無い場合でも事前に連絡した方が良いのか確認しておいた方が良いと思います。

当日持参する物はないのか?

会社によっては店舗見学後にレポートの提出を義務付けるところがあります。レポートの書式は指定のものであれば当日持って行かなければいけません。稀ですが店舗見学をした日に提出する会社もあります。なお、レポート提出が求められていない場合でも店舗見学時には必ずメモを取りましょう。メモを取っている姿勢が評価されます。

注意点はないか?

注意点とは、店舗見学を避ける日時は無いか、店長や店員に話しかけても良いかなどです。店舗見学は通常営業時間帯にしますので店側からすると繁忙期は避けてもらいたいと思っています。また、店長や店員に話しかけても良いところと業務に支障が出るのでやめてもらいたいところがあります。これらのことは指示されたときに説明があると思いますが、万が一、会社側から説明が無ければ必ず確認しておきましょう。知らないとマナー違反を犯すかもしれません。会社の指示不足ですが確認しなかった貴方の評価を落とされます。

0
スポンサーリンク

関連記事

流通業界唯一の公的資格「販売士検定」

流通業界唯一の公的資格「販売士(リテールマーケティング)検定」。受験生の多くが就職活動を控えた学生です。
就活で役立つのに難易度はやさしく、販売士3級なら合格率は約60%(実際の合格率は80%以上です。)!

試験は年に2回。独学でも合格できます。

販売士の勉強法、おすすめ本などはこちらから 販売士講師が運営「販売士と就活で役立つ資格

スポンサーリンク

店舗見学FAQ

店舗見学レポートの提出期限を過ぎてしまったら不採用決定ですか?
うっかりして店舗見学レポートの…

続き

店舗見学をするところの近隣店舗にも行くべきですか?
今度店舗見学をすることになりま…

続き

店舗見学で質問した人から嫌な顔をされましたが不採用ですか?
店舗見学で質問をしていたら嫌な…

続き

ピックアップ記事

  1. 面接や会社説明会で「○○日までに店舗見学をしてください。」と言われることがあります。このように指示さ…
  2. 店舗見学とは会社の実際の店舗を見学することです。アパレルやスーパーなどの小売業の場合、採用活動の一環…
  3. 店舗見学では挨拶は明るく元気にハッキリとしましょう。 (さらに…)…
ページ上部へ戻る