店舗見学でのダメな質問 離職率について

店舗見学で印象が悪い質問。

離職率に関する質問は印象が悪い!

就活生の間で話題になることのひとつに離職率があります。新卒の人が気になる離職率は、新卒新入社員として入社した人のうち3年以内に退職する割合をいい、多いか少ないかは業界によって違いますが、大体30%くらいの人が3年以内に辞めています。流通業界はもう少し高いかな、というのが私の印象です。

離職率が高いということはそれだけ労働環境が悪いということでしょうし、就活生が離職率を気にする理由はわからなくはないですが、これを店舗見学で質問してはいけません。就活生の中には、店舗見学の案内係が人事担当者ではない場合に本音の質問をする人がいますが、絶対に止めましょう。質問されたことは必ず人事に報告します。

会社によっては会社説明会等で「自社の離職率は低い!」と自慢するところがあり、その裏付けを取るためか、店舗見学で「離職率が低いと聞きましたが本当ですか?」等と質問する就活生がいるようですが、そのような質問をされて「いえ、うちの離職率は高いですよ。」とは絶対に言いません。もし本当の事を話して、それが会社にバレたら始末書ものですからね。絶対に本当の話はしないです。分かり切った答えしか返ってこない意味のない質問なのでやめましょう。

店舗見学では、店舗で働く人からしか聞けない事を聞く場であって、離職率などを質問する場所ではありません。どうしても離職率について質問したいのであれば面接で聞くしかありません。まぁ、面接で質問しても同じような答えしか返ってきませんが…。

0
スポンサーリンク

関連記事

流通業界唯一の公的資格「販売士検定」

流通業界唯一の公的資格「販売士(リテールマーケティング)検定」。受験生の多くが就職活動を控えた学生です。
就活で役立つのに難易度はやさしく、販売士3級なら合格率は約60%(実際の合格率は80%以上です。)!

試験は年に2回。独学でも合格できます。

販売士の勉強法、おすすめ本などはこちらから 販売士講師が運営「販売士と就活で役立つ資格

スポンサーリンク

店舗見学FAQ

カードの会員登録はするべきですか?
店舗見学で会社のカード会員に登…

続き

店舗見学レポートの提出期限を過ぎてしまったら不採用決定ですか?
うっかりして店舗見学レポートの…

続き

店舗見学は勝手に行っていいのですか?
店舗見学をするように言われまし…

続き

ピックアップ記事

  1. 店舗見学レポートを作成するときの注意点をまとめています。 (さらに…)…
  2. わざわざ会社が店舗見学をする理由は何だと思いますか?店舗見学をするのにもお金がかかっています。社員等…
  3. 店舗見学とは会社の実際の店舗を見学することです。アパレルやスーパーなどの小売業の場合、採用活動の一環…
ページ上部へ戻る