店舗見学は時間厳守

当然ですが、店舗見学は面接と同じです。必ず時間を守りましょう。

最低でも10分前には店舗に着く!

10分前には店舗に到着しなければいけません。時間に遅れた場合は今後の就活で相当のハンデを負うことになると考えて間違いありません。理想は1時間くらい前に見学店舗近くに着くようにして、近くのカフェで質問事項等の準備をするのが良いですね。ギリギリの時間に行くと交通機関の事故等で間に合わないリスクがあります。学生だと「電車が止まって…」と言えば許してもらえますが、社会人はそういうわけにはいきません。不測の事態が生じた場合にでも対応できるように1時間くらい前に最寄り駅に着く方が良いです。カフェで事前準備をすると気持ちも落ち着きますしね。

スポンサーリンク

関連記事

流通業界唯一の公的資格「販売士検定」

流通業界唯一の公的資格「販売士(リテールマーケティング)検定」。受験生の多くが就職活動を控えた学生です。
就活で役立つのに難易度はやさしく、販売士3級なら合格率は約60%(実際の合格率は80%以上です。)!

試験は年に2回。独学でも合格できます。

販売士の勉強法、おすすめ本などはこちらから 販売士講師が運営「販売士と就活で役立つ資格

スポンサーリンク

店舗見学FAQ

服装は自由!?どうしたらいいですか?
店舗見学に行く時の服装は自由と…

続き

店舗見学レポートの提出期限を過ぎてしまったら不採用決定ですか?
うっかりして店舗見学レポートの…

続き

カードの会員登録はするべきですか?
店舗見学で会社のカード会員に登…

続き

ピックアップ記事

  1. 店舗見学とは会社の実際の店舗を見学することです。アパレルやスーパーなどの小売業の場合、採用活動の一環…
  2. 面接や会社説明会で「○○日までに店舗見学をしてください。」と言われることがあります。このように指示さ…
  3. 店舗見学では挨拶は明るく元気にハッキリとしましょう。 (さらに…)…
ページ上部へ戻る