店舗見学での言葉使い

店舗見学は面接と同じです。言葉使いは面接時と同じように気を付けて下さい。

店舗見学の対応は人事に報告している!

会社によってはパートさんが対応してくれるところがありますが、相手がパートさん(おばちゃん)であっても関係ありません。店舗見学での学生の態度は必ず人事に報告します。タメ口は絶対に禁止です。必ず敬語(丁寧語でも良い)で話すようにしましょう。店舗見学をするために時間を作ってくれた社員やパートさんに対して敬意を持って接しないと、その気持ちが相手に伝わってしまいます。

店舗見学で次のような言葉使いの就活生を見かけたことがあります。

「あぁ、はい」

「そうっすね」

「僕は…」

学生言葉は社会人からすると非常に違和感があります。

0
スポンサーリンク

関連記事

流通業界唯一の公的資格「販売士検定」

流通業界唯一の公的資格「販売士(リテールマーケティング)検定」。受験生の多くが就職活動を控えた学生です。
就活で役立つのに難易度はやさしく、販売士3級なら合格率は約60%(実際の合格率は80%以上です。)!

試験は年に2回。独学でも合格できます。

販売士の勉強法、おすすめ本などはこちらから 販売士講師が運営「販売士と就活で役立つ資格

スポンサーリンク

店舗見学FAQ

店舗見学で質問したら評価は上がりますか?
店舗見学で社員などに質問をした…

続き

店舗見学をするところの近隣店舗にも行くべきですか?
今度店舗見学をすることになりま…

続き

店舗見学で質問した人から嫌な顔をされましたが不採用ですか?
店舗見学で質問をしていたら嫌な…

続き

ピックアップ記事

  1. 店舗見学では挨拶は明るく元気にハッキリとしましょう。 (さらに…)…
  2. 店舗見学とは会社の実際の店舗を見学することです。アパレルやスーパーなどの小売業の場合、採用活動の一環…
  3. 面接や会社説明会で「○○日までに店舗見学をしてください。」と言われることがあります。このように指示さ…
ページ上部へ戻る