店舗見学のチェックポイント6 トイレ

店舗見学のチェックポイント。トイレ。

店舗見学ではトイレをチェックする

店舗見学で社員等による店舗案内をしてくれる場合でもあまり案内してくれない所がトイレです。商売とは関係が無いのでは?と思うかもしれませんが、意外にトイレで売上が左右するのです。百貨店のトイレに行くとわかると思いますが、ホテルのような仕様になっています。ソファーまであるところも。実際にトイレが汚い店舗は印象が悪くなるという調査結果もあります。何でもかんでもトイレをホテル並みにする必要はありませんが、下記ポイントはチェックしましょう。

トイレのチェックポイント

  1. トイレの数
  2. 便座や洗面、ガラスの汚れ
  3. トイレの臭い
  4. トイレットペーパー切れの有無
  5. 清掃間隔(清掃時間のメモが書いているところもあります)

店舗によってはトイレに全く配慮がないところがあります。男女兼用だったり、店舗の外の簡易トイレだったり、そもそもトイレ自体が無かったり…。考え方は会社次第ですが、そのいずれであっても理由があります。お客様第一を掲げる店舗であれば来店客をもてなすためには清潔なトイレは絶対に必要です。業種業態によって設置するトイレの仕様は違うと思うので、同業他店と比較して下さい。違いについては質問してみましょう。

0
スポンサーリンク

関連記事

流通業界唯一の公的資格「販売士検定」

流通業界唯一の公的資格「販売士(リテールマーケティング)検定」。受験生の多くが就職活動を控えた学生です。
就活で役立つのに難易度はやさしく、販売士3級なら合格率は約60%(実際の合格率は80%以上です。)!

試験は年に2回。独学でも合格できます。

販売士の勉強法、おすすめ本などはこちらから 販売士講師が運営「販売士と就活で役立つ資格

スポンサーリンク

店舗見学FAQ

友達と一緒に店舗見学に行ってもいいですか?
友達も同じ会社に応募しています…

続き

店舗見学は勝手に行っていいのですか?
店舗見学をするように言われまし…

続き

服装は自由!?どうしたらいいですか?
店舗見学に行く時の服装は自由と…

続き

ピックアップ記事

  1. 店舗見学とは会社の実際の店舗を見学することです。アパレルやスーパーなどの小売業の場合、採用活動の一環…
  2. 店舗見学では挨拶は明るく元気にハッキリとしましょう。 (さらに…)…
  3. 店舗見学レポートを作成するときの注意点をまとめています。 (さらに…)…
ページ上部へ戻る